NEWS

  1. HOME
  2. NEWS

業務フローにおける定常的なリモートワーク導入について

この度、株式会社ディーゼロはコロナ禍における一時的なリモートワーク体制について、今後は定常的に業務フローに導入していくことをお知らせいたします

2020年4月3日より5月31日まで実施した新型コロナウイルス感染拡大防止に備えたリモートワーク体制について、約2ヵ月に渡り全社を挙げてソフトウェア・ハードウェアなど労働環境のサポートを行なってまいりました。

一部のお客さまにはご迷惑をおかけした点もあったかと思いますが、リモートワーク体制を総合的に振り返りますと、

  • 通勤時間の低減による業務効率化
  • 遠方のお客さまに対する細やかなオンラインミーティング体制
  • ワークライフバランスに配慮したフレキシブルな労働時間の割り当て

などメリットも非常に大きいと判断しております。

実際、弊社内におきましてアンケートを実施したところ約8割の社員がリモートワークに対し好意的な意向を持っていることも明確になりました。

また、従来から進めております働き方改革の一環としても、場所に縛られない多様な働き方を実現できるリモートワーク体制は有効であると考えております。

これらを総合的に判断し、弊社は今後定常的に業務フローにリモートワークを導入していくことを決定いたしました。

さらに、今後はリモートワーク業務体制を確立するために

  • リモートワーク体制に対応した社内評価制度
  • ソフトウェア・ハードウェアなどの労働環境のサポート
  • メンタルケア・フィジカルケアなどのヘルスケアサポート
  • 自宅の労働環境における光熱費手当

などの詳細な社内制度・サポート体制についても整備を進めてまいります。

お客さまやお取引さまなど関係者の皆さまには、ミーティングのオンラインへの変更など、ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

これまで同様ご希望されるお客さまに対しては、従来のお客さま訪問によるミーティング、弊社会議室における対面のミーティングなど三密を避けながら十分に配慮して実施してまいります。

今後とも、株式会社ディーゼロを何卒よろしくお願い申し上げます。