実績

  1. HOME
  2. 実績
  3. 医療・福祉
  4. 福岡大学病院 Webサイト

福岡大学病院 Webサイト

来院者の不安を解消して安心感を与える
全てのユーザーに寄り添った温かみのあるサイトにリニューアル

福岡大学病院様では、前回のサイトリニューアルから7年が経過し、サイトに求められる役割がさらに多様化。

患者様だけでなく、患者様のご家族・医療関係者・求職者など、全てのユーザーが使いやすいサイトを目指してサイト設計、情報設計を行いました。

デザイン面では担当部署だけでなく、医師・看護師など、様々な立場の方の意見を取り入れ、病院の理念である「あたたかい医療」を感じていただけるデザイン としています。

サイト情報

サイトURL https://www.hop.fukuoka-u.ac.jp/
公開日 2020年05月26日
制作期間 約8ヵ月
総ページ数 約400ページ
制作スタッフ プランニング:田縁、田代、笠井
ディレクション:高木、堀田
デザイン:山田、岡田、井上
コーディング:松原、上野、ashigaru(パートナー)
テクニカルディレクション・システム構築:矢野(勝)、アイティマネジメント(パートナー)

1. ユーザー目線でのサイト設計と情報設計

様々な立場のユーザーに向けた情報の整理と、ナビゲーションの見直しを実施。
それぞれのユーザーが目的のページにたどり着きやすいように、サイトの構成を大きく見直しました。

2. アクセシビリティを意識したデザインと機能

背景色の変更や文字サイズの変更など、高齢者や障害のある方も含め、全てのユーザーが見やすいサイトとなるように、ウェブアクセシビリティに配慮。また、スマートフォンで閲覧した際、診療時間情報やアクセス情報などのメニューを上部に配置するなど、人・時・場所に合わせて必要な情報にたどり着きやすいデザインや機能を取り入れました。

3. 来院時の不安を払拭するコンテンツの作成

文字だけでは伝わりづらい病院の雰囲気や様子を伝えるためフォトギャラリーを制作。
不安や心配など、一般の方が病院に持ちがちなイメージを払拭し、安心して来院いただけることを心掛けました。