実績

  1. HOME
  2. 実績
  3. 学校
  4. 学校法人 福岡女学院

学校法人 福岡女学院

女学院大学ならではの『華やかさ』をデザインで表現
CMS管理画面まで使いやすいWebサイトへ

お客様が日々の業務に追われる中、各スタッフが制作進行において柔軟かつ迅速に対応し、できるだけお客様にご負担をかけない効率的な進め方を意識しました。

また、お客様が手軽にスピーディーに更新ができるよう、操作しやすいCMS管理画面にもこだわり、ご満足いただける仕上がりとなりました。

サイト情報

サイトURL https://www.fukujo.ac.jp/university/
業種 学校・教育
公開日 2020年06月08日
総ページ数 約200ページ
対応デバイス パソコン・タブレット・スマートフォン
担当業務 インフラ構築、Webサイト構築
制作スタッフ プランニング:荒田、黒木、益井
ディレクション・デザイン:新津、山田
HTMLコーディング:福島、ビットライズ(パートナー)
テクニカルディレクション:吉塚、熊澤
サポート:池内、羽田野、松井、平尾、岩堀、塩月、古川、一岡、尻枝
システム構築:キャッチアップ(パートナー)
作図・デザイン:井上

1. 下層ページのデザインまでしっかり作り込みを実施

『女学院大学のまじめだけど、華やかさがある』をコンセプトとするご要望を頂き、お客様とトーン&マナーを幾度もすり合わせることにより、ブランドに寄り添ったWebサイトを目指しました。

また、リニューアル前は各学科ごとにレイアウトやタイトル項目が異なっており、ユーザーにとってわかりにくいページになっていたため、学科ページの見出し(3つのポリシー、学びの分野と特色ある授業、就職進路、教育紹介)を揃え、要素の配置やページカラーを統一して全体構成を整理しています。

2. 画面設計フェーズで更新エリアまで考慮し、使いやすく更新しやすいCMSを構築

ワイヤーフレームは、CMSに組み込む表示エリアの画面設計を考慮し、作成ツールはAdobe XDを採用。これにより、チーム内でCMSで更新される表示領域をデザイナー、エンジニアと詳細に詰めることができ、デザイン工程では更新によって品質が損なわれないデザインを実現しています。

Webサイトで発信したい情報が多く、ニュースや学科情報の発信を自分たちで行いたい、というご要望に対して、Webに慣れていないご担当者様にも扱いやすく、スピーディーに更新できるCMSの導入を目指しました。

関連の実績を探す